一重男子RENJIのトライ&エラー

目は口ほどにモノを言う。

眉下切開して4ヶ月が経ちました。傷は薄くなってはいるが、、

どうもRENJIです。

眉下切開して3ヶ月が経ちました!。

その経過などをお話しできたらなと思います。

ぜひ過去記事もお楽しみください!
www.renji-tiger.com




スポンサーリンク




眉下切開して4ヶ月経った現状!

まずは、1ヶ月・2ヶ月・4ヶ月目の違いをご覧ください。


傷口
f:id:renji_tiger:20190202230109j:plain
f:id:renji_tiger:20190202230130j:plain

施術前

正面
f:id:renji_tiger:20190202230153j:plain
f:id:renji_tiger:20190202230215j:plain

特に加工はしていません。

こうしてみると傷が薄くなっているのはわかります。

しかしながら、まだ赤みは残っています。

BBクリームコンシーラーなしでは、人前に出ると違和感が出るレベルです。

僕の場合、休みの日など近くのコンビニに行くぐらいであれば何もしないです。

本当の完成は6ヶ月と言われていますので、先はまだ長いです。

率直な感想は半年で、傷の赤みが消えるのか疑問ですね

周りの人たちの反応

1、2ヶ月目とほぼ変わらないですね。

僕の場合は、前髪を基本おろしていますし。

二重にした訳でもありませんから。

ただしこれだけは言える!!!

眉下切開は本当にやって良かったと。

眉下切開は、重い一重まぶたの印象を自然に変えられます。

「垢抜けた?」「痩せたね!」「カッコよくなった!」っていう言葉が以前よりも間違いなく増えます。

目が大きくなることで相対的に顔も小さくなったと感じますし。

何より人の目をみて話せるようになる!!

これはでかい。

「たるんで、厚ぼったい一重まぶた」っていうワードだけで自尊心がめちゃくちゃになります。

当然自己評価も悪くなります。

そうすると、何をやるにしても自信がなくなるんですよね。

どれだけおしゃれになっても自分がかっこよくないと大衆に受け入れられないっていうのも事実ですし。

ファッションやトーク力に自信があるけど、顔だけに自信がないって人は、

眉下切開からの奥二重整形、脱毛、歯列矯正

この三種の神器でマジで化けます!!

ファッションやトーク力だけでは越えられない壁がありますからね。。。

今後の予定

今後ももっともっと、どうすれば自然にかっこよくなれるかを追及していきます。

そのひとつの方法論は間違いなく、眉下切開!!

眉下切開は、眉毛と目の位置も狭くしてくれるから本当にオススメでしかない。

でもお金や傷のリスクもありますから、このブログを読んで参考にして失敗しないようにしていただければ幸いです!!

この眉下切開もやるのが早ければ早いほどいいのは間違いない。

ナチュラルってみんな大好きですよね。

ファッションやそのトーク力をフルに活かせる顔面力の作り方にフォーカスしていくのでよろしくお願いします!


スポンサーリンク