一重男子のトライ&エラー

イケてる一重男子を目指します!

ダイロンでポリエステル混のハーフパンツを染めて見た結果!

どうもRenjiです!

先日、メルカリでブラックのハーフパンツを買ったのですが、めちゃくちゃ濃紺に見えて気にくわないので黒に染めて見ようと思います!




スポンサーリンク





商品はこちら!

エリックハンター/ERICK HUNTER ショーツ
アメリカ製

size:M
color:BLACK

ポリエステルとコットンが半々の商品です。

染め粉では科学繊維のポリエステルは染まりません!

コットン分しか染まりませんがやって見てどうかですね!

何事もトライアンドエラーです^ ^

1 用意するもの




・ ダイロンマルチ(ブラック)
・ 容器(鍋やバケツなど)
・ ボウル(染料を溶かす容器)
・ 泡立て器(染料を溶かす際に使用)
・ 約80℃のお湯
・ 塩(染料1袋につき大さじ2杯)
・ ゴム手袋
・ カラーストップ
・ 温度計
・ 計量スプーン

※プラスチックの容器を使うと色がつきます
※染料を複数使う場合はお塩とお湯の量も比例して
 増やしてください。

用意しました!

より濃い黒にしたったのと、ポリエステルが混ざっているということで2袋用意しました!

2 染料液を作る

大きいバケツに熱湯(80℃ぐらい)を6ℓ入れます。
染料をバケツに付けたくなかったのでポリ袋を用意しました。
マルチ2袋と塩(大さじ4)をいれて泡だて器で良くかき混ぜます。

今回染料を2倍にしたので水も増やす必要がありましたが、容器の関係でそのままにしました。

3 20分よく混ぜる

i Phoneで20分のタイマーをセットして、泡だて器でゆっくりかき混ぜます。
染めるものを広げてもみ洗いするのがいいらしいのですが、熱すぎて無理でした。。

4 20分漬け置き

5分に1回ぐらい軽くかき混ぜながら漬け置きします。
ムラにならないようにかき混ぜることと水面から衣類が出ないようにすることがポイントです。
またi Phoneで20分のタイマーをセットします。

5 すすぎ完成

水でよくすすぎ、余分な染料を落とします!
僕は、合計10回すすぎました!
ぬるま湯5回
冷水5解です。

6 染め終わったらカラーストップで色落ちを防止する。色落ち防止液を作る

[
染料染めが終わったらそのまま、カラーストップで色落ちを防止する工程に入ります!

ダイロン カラーセンターに電話して聞きました。

染めたあとすぐに、カラーストップを使用してもいいそうです。

先ほどと同じ容器に、カラーストップとお湯(50℃ぐらい)を6ℓぐらいを入れて色落ち防止液を作ります。
また泡だて器で良くかき混ぜます!

7 15分漬け置き

時々かき混ぜながら、15分漬け置きします。
またi Phoneで15分のタイマーをセットします。

8 3回水ですすいで影干しする。

冷水で3回すすいでまずは浴室で陰干ししました。
洗濯機に染料が付くのが嫌だったので念のため脱水は控えました。

9 完成

大成功です!!
濃紺だったのが漆黒の黒に染め上がりました!

最初はポリエステルが入っているからあんまり染まらないかな?って思っていたけど、

考えてみたらポリエステルも黒だから、コットン分が染まれば全然問題なかったです(笑)

手間はかかりましたがかなり大成功な染色でした!

注意事項!

段取りってめちゃくちゃ重要ですね。次に行う機会があれば以下の点を気を付けたいと思います。

染料がこぼれると掃除が大変

バケツにポリ袋をかぶせるアイデアは良かったが色が付いてしまった。
ポリ袋は2重3重にするのが吉!

ポリ袋に入った染料液は、底に穴を空けると捨てやすい!

黒は染めやすいので、染料液さえこぼさなければ結構綺麗に仕上がります!

まとめ!ビフォーアフター

画像では全く伝わりませんが、これぞ黒って感じになっています笑


スポンサーリンク