一重男子のトライ&エラー

イケてる一重男子を目指します!

1万円以下で買える!シンプルでカッコいい池之端銀革店のレザーブレスレット!

暖かくなるにつれて、肌が見える面積も増えてくる季節。

春先に持ってこいのシンプルでカッコいいレザーブレスレットの情報をお届けします!

池之端銀革店の商品は、シンプルながら独特のデザインが多いので他の人ともあまり被ることがないです。

ハンドメイドレザーの商品を扱うため、職人さんの魂がこもっています。

同じ商品でもひとつひとつ表情が違うのも特徴ですね。



スポンサーリンク


池之端銀革店とは

2004年にスタートした革財布・革小物を扱う専門店です。

http://www.ginkawaten.co.jp

http://borshch.jp/brand/78


革財布をはじめとする、ベルト、バック、革小物、アクセサリー等のハンドメイド商品を多く取り扱っています。

今年で14年も続いているブランドなので、職人さんの技術は間違いなく本物です。

商品はどれも高品質なものばかりです。

このお店のオリジナルブランドのCrampから出る、ブレスレットがシンプル好きな僕の心をくすぐるのです。

本当にめちゃくちゃカッコいい。

今後もずっと続いて欲しいブランドです。

お店は上野にあります。

上野駅からは15分程度かかったような気がします。

千代田線根津駅からは徒歩5分で着くそうです。

上野には美術館や動物園があるので、デートがてらに立ち寄ってお揃いのブレスレットを買うのとか最高ですっ

最初に買うならシンプルな Sカンプレーン1重巻きブレス 圧倒的にオススメ!!


http://www.ginkawaten.co.jp



僕は黒を購入しました。


最初は、留め具にレザーと引っ掛けるのに苦労しますが使っていると徐々に革が柔らかくなり脱着もしやすくなります。

このブレスレットを3年ほど使っていますが全く飽きがこないですね。

シンプルなんですけど、洗練されたデザインは見る度付ける度に愛着が沸いてきます!

腕時計との重ね付けにもマッチするブレスレットですし、シルバーバングルやアクセなども相性抜群なのです。

シルバー製のSカンが留め具になっており、このS字のデザインが絶妙なのです。

どこから見ても美しい仕上がりになっています。

シルバーは純度の高い925を使用しています。

靴底に使われるような極厚のレザーを職人さんがひとつひとつ丁寧に削り出しています。

そのため、付けた瞬間から分かる手首への抜群なフィット感が最高!

サイズも、S・M・Lとあり男女問わず使えるのも魅力的ですね。

レザーの幅も太過ぎず、細過ぎず考えたデザインになっています。

Sカンにも種類があったり、革の色なども選べるので自分の系統に溶け込むこと間違いなし。


スポンサーリンク