一重男子のトライ&エラー

イケてる一重男子を目指します!

自力で二重まぶたを作り始めて7か月目!ガチ一重の人必見!

どうもです!

2018年ブログの更新をサボりにサボっているRENJIです。

ブログをサボってはいても、二重作りはサボっていません。

現在地をお伝えします!!



スポンサーリンク


左目は、二重を1日キープできるように!右目は奥二重作りにシフトチェンジ!

左目

右目

御覧の状況です。

右目はムズいのよ。

まぶたの脂肪のせいなのか、構造上のものなのかはわかりませんが、左目のように蒙古ひだの外側に二重を作ることができない。

なので2週間前から、蒙古ひだの内側に二重を作る方向に完全に切り替えました。

なので現在は奥二重を作っている状況です。

この奥二重のいいところは、日中もナイトアイボーテができるところです。

引っ付いているのがめちゃくちゃバレにくいです。

だって一重に見えるから。

これは嬉しい誤算ですね。して

これでほぼ仕事の日でもほぼ一日中クセ付けできるのです。

このかいあって、奥二重がめちゃくちゃ定着し始めています。

頑固な一重よりも奥二重になった方がいいに決まっている。

一重の頃よりも垢抜けた印象になります。

ガチ一重で悩んでいる人には、めちゃくちゃオススメです!

まずは奥二重になろうよ!って寸法です。

2018年の目標!ID美容外科で、ミニVラインをやる!!

これは僕の中で大きな決断です。

昔から、顎が大きいのが悩みでした。

左右で顎の長さが微妙に違うのもずっと気になっているんですよね。

ミニVラインとは顎先を細く短くする手術です。

これでがっつり細くするのではなく、男性らしくナチュラルな顎先にします。

顎先がシュッとすることでかなり印象も違ってきませんか?

お値段は、だいたい今のレートで70万円ぐらいでできるみたいです。

いやね、もうただ普通の顔になりたいだけ。

イケメンにしてとかは、贅沢いいません。

ナチュラルで良くも悪くも違和感がないように顎を整形するつもりです。

二重は自力でできるけど、骨はどうにもならん!

あとがき

最近、洗顔の方法変えたら毛穴がだんだん小さくなってきた。
これも記事にしたい。
記事にしたいことがたくさんあり過ぎる。
語彙力や説明能力の低さが手伝って、全然満足行くものが出来んのです。

でも諦めません!!



スポンサーリンク