RENJIのトライ&エラー

やれば出来るを証明する

自力で二重まぶたにして変わったこと

どうもRENJIです。

ナイトアイボーテを使って、現在のところ左目だけ二重まぶたになりました。

1日くらいナイトアイボーテをサボっても二重まぶたをキープすることができる状況です。
 
でも相変わらず、右目は二重まぶたをキープできません。

ちょっとずつ癖がつけばいいのですが。 

左目だけですが、二重まぶたにして変わったことがあります。




スポンサーリンク


気持ちの変化

これが一番大きいですね。

やればできるんだということが分かりましたから。

ただ、まぶたが織り込まれるようになっただけなのにこうも気持ちが楽になるとは思いませんでした。

外見に自信ができた。

外見に自信が付くと自ずと自分が行うことにも自信が付くようになります。

片目が二重まぶたになるだけで、かなり印象が違います。

目の変化については、結構みんなすぐ気付きます。

前髪でいっつも顔を隠しているわけでないければ。

やっぱ片目だけ、二重まぶたになるといろいろと言い訳聞くんですよね。

だって、まさか片方だけ二重まぶたに整形するわけないじゃないですか。

そして少しづつ、少しづつもうかたほうの癖をつけていければなと思いました。

外見に少しでも自信がつくとおしゃれがたのしくなります。

モデルやイケメンの人がナルシストになるのはしょうがないと思います。 

写真の写りが良くなった

二重まぶたになると一重まぶたよりも表情が出来るので、写真うつりが良くなります。

写真うつりが良くなると、写真を撮るのが好きになります。

写真を撮るのが好きになると外出できる日が増えます。

外出する機会が増えると経験できることが多くなります。

この好循環が人生に少なからずいい影響を与えるはずです。

人の目を見て話せるようになる

人の目を見て話すってコミュニケーションでは大事なことだと思います。

目は口程に物を言うということわざがあるように、目で相手に訴える情報っていうのはかなり多いです。

二重まぶたになったことで目を開くように意識するようになります。

それが相手に与える印象も大きく違ってきます。

二重まぶたしても変わらなかったこと

性格ですね。

多少、明るくなるとか自信がつくとかはあると思いますが根本的には何も変わらないです。

二重まぶたはただのきっかけで結局何かを掴むには自分自身で行動するしかないんですよね。

二重まぶたになったからと言っていきなり饒舌になる訳でもないですし。

こればっかりは自分でどうにかするしかないです。

でも自力で二重まぶたを作れるってことは、やればできるってことです。

やればできるんだから、どんどん行動することが大事だと思います。

整形と自力で二重まぶたにするのとは、全然違います。

自力はめちゃくちゃ自然に見えます。

ほんの少し、印象を変えたい方にもナイトアイボーテはオススメです。

右目も絶対に自力で二重まぶたにするぞ!



スポンサーリンク