RENJIのトライ&エラー

やれば出来るを証明する

クールなオールドスクール!スネークの魅力をレビュー

どうもRENJIです。


バンズのオールドスクールを履いてる人が多くて、購入を迷っていました。

しかし、先月立ち寄ったセレクトショップでいつもと違う大人なオールドスクールと発見したので購入しちゃいました。



スポンサーリンク


皆さん、ご存知のバンズ。

幅広い年代の人に人気ですよね。
スケーターが愛用するスニーカーブランドで有名ですが、今では街着としても使用されています。

ABCで販売されているオールドスクール


USA企画のオールドスクール

同じオールドスクールですが、ABC企画とUSA企画で雰囲気が異なります。
クールさを求めるなら、USA企画がオススメです。

同じ種類の靴でも、紐の太さやサイドラインの太さが違うとまるで違う印象になりますよね。
その小さい差が、その日のコーデにガチっとハマるかどうかに関係してくるんですよね。

大人なオールドスクール!モデル:スネーク!


今回購入したのが、オールドスクールのスネークというタイプです。

同色に施されたシューレースハトメ使用になったシューホール

ホワイトレザーのカウンターライニング(靴の内側)

白のヒールパッチ

つま先部分とヒールにスエードを採用


こうしてみると、一般的なオールドスクールと比べるといくつも違う点がありました。
オールドスクールのスネークは、紐や縫い目もボディと同じカラーになっているのが特徴ですね。
ありそうでなかったこの感じ。
大人な印象のオールドスクールといっても過言ではないですね。

こういう、白と黒でバランスの取れたスニーカーだとスラックスやキレイ目のパンツとの相性も良いです。
ですから、コーデもすごい楽なのもいいですね。

そして、サイドの白いラインが一層引き立つ仕様になっています。

履き心地

履き心地については、通常のオールドスクールと変わらないですね。
クッション性があまりないので、長時間歩く時には向かないと思います。
大きめのサイズを購入して中敷を入れて工夫するのもいいですね。

購入した店舗

僕は、ジャーナルスタンダード レリュームで購入しました。
ジャーナルスタンダード レリュームには、大人っぽさとカジュアルさがうまく融合したアイテムがあるイメージですね。
行く前に電話で問い合わせるのがいいと思います。

最後に

流行っているけど回りに履いている人が多くて躊躇している人には一度見てほしいですね。
あまりに人かぶることもないと思います。
1か月ほど履いていますが、同じ種類を履いている人を見たことないですね。
秋の足元をクールなオールドスクールで飾ってみてはいかがでしょうか!!


靴を長持ちさせるならコレ!
www.renji-tiger.com



スポンサーリンク